LangDrawマニュアル

LangDrawとは、英文構造図を作成するためのWebアプリケーションです。

このドキュメントではLangDrawの使い方を説明します。

利用環境

LangDrawの動作確認はGoogle Chromeで行っています。LangDrawのご利用にあたっては最新版のGoogle Chromeを推奨しています。

基本的な使い方

  1. LangDrawにアクセスします。 https://langdraw.pep-rg.jp/

  2. 必要であればGoogleアカウントと連携できます。

    • Googleアカウントと連携することで次のことが可能になります。

      • 修飾ボタンを保存できます。

      • 作成した構造図を保存できます。

  3. テキスト入力モード(Text Insert Mode)で構造図の元になる英文を入力します。

  4. 記号入力モード(Modifier inserting Mode)で英文に記号をつけます。

  5. 必要であれば矢印入力モード(Arrow Editing Mode)で矢印を入力します。

  6. 作成した構造図を画像ファイル形式(PNGまたはSVG)で保存します。