使おう!ICT‎ > ‎

セキュリティとアカウント管理

自分のデバイスをウイルスの脅威から守る

パソコンを常に最新の状態に保つ

Windows用ウイルス対策ソフトを導入する

立命館大学の学生であればWindows用ウイルス対策ソフト「McAfee」を利用できます。

アカウント情報を管理しよう

大学生になると、学内メールアドレスとそのパスワード、Gmailアドレスとそのパスワード、通販サイトのIDとそのパスワード、SNSのログインIDとパスワード… など、たくさんの「ユーザーID」と「パスワード」を持つことになります。ユーザーIDとパスワードを合わせて「アカウント情報」と呼びます。アカウント情報は社会人になるとさらに増えますので、学生のうちに適切な管理方法を身につけましょう。

パスワードの使い回しは避けよう

異なるサービスのアカウントで同じパスワードを使いまわすと、アカウントを乗っ取られる危険性があります。特にクレジットカードや銀行口座など、お金のからむサービスでパスワードを使いまわすと非常に危険です。

アカウント管理ソフトを使おう

アカウント情報の管理の専用ソフトを使うのがおすすめです。いくつか紹介しますので自分にあったものを選びましょう。